リフレクソロジーとは、「Reflex」(反射)・「-logy」(学問)を組み合わせた造語で、反射学という意味です。

 

足裏や足の甲には身体全体の器官や臓器が反射投影されています。その反射区を指でくまなく刺激することにより、対応している身体の器官にまで働きかけ、全身の巡りやリンパの流れをスムーズにし、人間が本来持っている力を引き出し、活発にし、身体が抵抗する力を高めていきます。また、全身に流れる「気」のエネルギーをも整え、身体面はもとよりメンタル面にも働きかけ心身の不調を和らげる緩和ケア補完ケアでもあります。

 

毎日のセルフケアはとても有効で、全身の巡りを良くし、不要物を体外へ、ターンオーバーの働きをサポートすることで疲れを癒すことはもちろん、イキイキと生活するための健康法でもあります。手軽にご家庭でもできることも、リフレクソロジーの利点でもあります。

人間の身体の巡りは、身体全体に行きわたる過程で全身の細胞や組織に酸素や栄養を与え、不要物を受け取り再び全身へと巡っていきます。

 

身体の末端にある足は巡りを促すためにポンプ運動をします。

第2の心臓」と呼ばれるのはこれらの理由からです。リフレクソロジーは「第2の心臓」に直接刺激を加え、身体の流れを本来の状態に戻しやすくします。

 

施術後、足が軽く感じられるのはポンプ運動が活発になり、巡り・リンパ・気・水の流れがスムーズに整ったからです。

エンクエントロ・アジアンヒーリングのリフレクソロジーは、強い刺激の東洋式と弱い刺激の西洋式を融合させたオリジナル・リフレクソロジーです。

 

身体は皆それぞれ違います。強さの好みも違います。お一人お一人の「いた気持ち良い」ちから加減で、そ径部・膝下・足裏・甲まで刺激し、健康の増進・維持のお手伝いをさせていただきます。また、心と身体のバランスを整える癒しをご提供させていただきます。

足がだるくて重い
ストレスが溜まっている
良い睡眠がとれない
首・肩・腰が疲れている
冷えを感じる
イライラする
元気・やる気が出ない
病気ではないが、疲れが取れない